膝の痛み外来

◎膝が痛くてお困りの方へ

どうしても痛みがひかずにあきらめている方はおられませんか?

手術の話をされて不安になられてはいませんか?

怖い手術はいやだとあきらめていませんか?

​好きなことをあきらめてはいませんか?

​どのくらいの期間我慢されていましたか?

痛みを治して好きなことをもう一度できるようになりましょう。

セルフチェック

1〜3の症状、半月板というひざの軟骨が断裂したときによくある症状です。

4〜7の症状は、変形性膝関節症と診断されることが多く、これは老化現象による症状です。

8〜10の症状は、膝の中に水がたまっている可能性があります。変形性膝関節症や関節リウマチの典型的な症状です。

11〜12の症状の場合は、膝の靱帯が切れている可能性があります。

上記の症状が一つでもある場合は我慢せずご相談下さい。

◎診察までの流れ

診察までの流れ

1.お問い合わせ・ご予約「膝の痛み外来」までお問合せ下さい

2.診察・問診

3.検査(診察の結果レントゲン等の検査を行います)

4.検査結果説明

  (手術適応で、患者様も手術を希望される場合)入院の予約・次回来院日の調整

入院までの流れ

1.ご予約日に来院(当日検査がある場合があります)

2.手術当日

3.リハビリ・投薬

4.退院調整・次回来院日の決定

5.外来通院にて定期診察

◎人工膝関節置換術とは

1.人工膝関節置換術とは
傷んだ骨の表面を削り取り、代わりに金属で覆い、間にプラスチックを入れる手術です。

膝の全部を取り替える全置換術と、一部のみ取り替える部分置換術があり、膝の状態によって使い分けます。

 

2.人工膝関節置換術の効果
痛みがなくなり、O脚などの変形を矯正されるため、歩きやすくなり、日常生活が容易となります。

逆に膝は完全には曲がりません。全置換術で平均120~130°、部分置換術で平均130~140°です。

術後は正座や和式トイレは出来ません。

 

3.人工膝関節置換術の種類

全置換術

部分置換術

​診療時間

第3土曜日 9:00~12:30

まずは、お電話でお問合せ下さい。