当院について

DSC_7050.JPG

明石海峡大橋と淡路島が一望できる明石の漁師町「林崎」に、平成2年10月1日、あさひ病院を開院いたしました。地域の皆様に愛される病院を目標に地域医療に励んでおります。

 

平成6年4月には人工透析室を開設。現在では最新機器を導入し、入院透析、外来夜間透析、各種血液浄化療法など、幅広く対応しております。

 

平成18年10月、医療法人社団五誓会を発足し、医療法人となった現在でも、開院当初から変わることなく、地域の方々の身近な存在となり、安心で安全な医療を心がけ、職員一同これからも取り組んで参る所存です。

病院概要、沿革、施設基準

​■理事長挨拶

  ■病院概要

運営法人 :医療法人社団五誓会

所在地  :兵庫県明石市林崎町2丁目1番31号

連絡先  :078-924-1111

敷地面積 :約1868㎡(約566坪)

建築延面積:約2999㎡(約909坪)

建物構造 :鉄筋コンクリート地上5階 地下1階 
      外壁全面白タイル

開設   :平成2年10月1日

管理棟造設:平成10年10月(4階建、重鉄筋造)

職員数  :約150名

診療科目 :内科/人工透析内科/循環器内科/
      形成外科/美容外科/整形外科/
      外科/リハビリテーション科/
      放射線科

病床数  :一般病棟100床

看護配置 :地域一般入院料3(15:1)

DSC_6541.JPG

  ■沿革

  ■施設基準

1988.11 病院開設許可

1990.08 病院開設届

1990.10 病院使用許可、保険医療機関指定

1993.05 訪問看護実施

1993.12 基準看護取得

1994.04 人工透析室開設

1996.05 新看護体系導入

1998.10 管理棟完成

1998.11 デイケア開始

1998.12 人工透析室造設

2000.04 通所リハビリテーション

     (法改正によりデイケアから改称)

2003.06 MRI導入・新透析システム導入

2006.10 医療法人社団 五誓会 発足

2006.11 マルチスライスCT撮影装置導入

2008.05 言語聴覚室開設

2012.04 オンラインHDF(慢性維持透析濾過)開始

2012.05 16列マルチスライスCT撮影装置導入

2020.07 80列マルチスライスCT撮影装置導入

・地域一般入院料3
・看護補助加算1
・入院時食事療養費(1)
・感染防止対策加算(2)
・重症者等療養環境特別加算
・医師事務作業補助体制加算1(50対1)
・入退院支援加算2
・救急医療管理加算

・認知症ケア加算3
・ペースメーカー移植術・交換術
・心臓ペースメーカー指導管理料(遠隔モニタリング)
・胃瘻造設術
・脊髄刺激装置埋込術・交換術
・検体検査管理加算(Ⅱ)
・医療機器安全管理料1
・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
・呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
・CT撮影及びMRI撮影
・がん性疼痛緩和指導管理料(Ⅰ)
・がん治療連携指導料
・下肢末梢動脈疾患指導管理加算
・人工腎臓
・人工透析導入1
・透析液水質確保加算

・糖尿病合併症管理科

・薬剤管理指導料

・在宅時医学管理料及び施設入居時医学総合管理料

 

                  2022年4月現在

個人情報保護方針