​入院案内

​◎入院が決まったら

持ち物  

書類など

診察券、健康保険証、介護保険証、その他医療受給者証、入院保証金(3万円)、印鑑

退院証明書、診療情報提供書など、他院から預かった書類一式(紹介入院の場合)

お薬

お薬手帳、現在服用中のお薬(飲み薬、貼り薬、目薬、在宅自己注射など)

日用品

割れないコップ、洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉)、水筒、下着、タオル(4~5枚)、

バスタオル(2~3枚)、ティッシュペーパー(2~3個)、パジャマ(貸出病衣も可能)、

くつ、スリッパ(滑らず、音のしないもの)、洗濯物を入れる袋、入浴用具(シャンプー、リンス、ボディソープ)、男性の方はシェイバー、義歯の方は専用容器、テレビ用イヤホン

※持ち物には必ず名前をご記入下さい。

おむつ等について

おむつ、おしりふきは、当院指定のものを使用して頂くか、持ち込みも可能ですが、その場合、ご家族の方で在庫管理をお願いいたします。

◎入院中の生活について

日課について

入浴

入浴は主治医の許可が必要です。入浴日は、病状や介護の必要性に応じて振り分けさせて頂きます。

外出・外泊

外出・外泊は主治医の許可が必要です。

届出用紙を記入し、ナースステーションに提出して下さい。

食事の中止が必要な場合は早めに申し出て下さい(朝食:前日16時 昼食:当日9時 夕食:14時)。

帰院時間に間に合わないときは、必ず病院にお電話下さい。

洗濯

ご家族がご自宅で洗濯される時は、定期的にお持ち帰り頂き、補充をお願いいたします。

外部業者に洗濯を委託できます。ご利用の方は看護師・ヘルパーにお尋ね下さい(有料)。

持ち物の補充について

入院生活に必要なものは、ご家族の方が定期的に補充して頂くようお願いいたします。

院内に売店はありませんのでご了承下さい。

医師からの説明について

ご家族の方が病状について説明を希望される時は、前もって希望の日時を看護師にご相談下さい。その際、キーパーソンを決めて頂くか、まとまってお越し下さい。

説明当日、状況によりお待ち頂くことがありますが、予めご了承下さい。

入院中の他医療機関の受診について

原則として、入院中に他医療機関を受診し診療や投薬などを受ける事はできません。

他院へ受診希望される場合には、事前に主治医とご相談下さい。

◎入院中の相談窓口

地域連携室について

地域連携室では、入院中や退院後に起こる患者様やご家族の生活上の不安や、転院や施設入所希望など、専任の看護師と社会福祉士がご相談に応じます。ご相談は、病棟看護師にお申し出下さい。

◎入院費について

入院費の請求について

入院請求書は、毎月10日、20日、月末〆でご請求申し上げます。

各〆後2~3日後に、1階受付に準備しておりますので、7日以内にお支払い下さい。

入院費の支払いについては、現金のみの対応となっております。

 

診断書、証明書等について

診断書等の書類をご希望の方は、1階受付でお申し込み下さい。

◎ご面会、付き添いについて

入院患者様の安静を保つため、面会時間を設けております。

一般病室:午後3時から午後8時  ICU:午後2時から午後3時 午後6時から午後7時

※ICUのご面会、時間外のご面会については、ナースステーションに声をかけて下さい。

※体調の悪い方や、小さなお子様は、院内感染防止の観点からご面会をお控え下さい。

◎退院が決まったら

退院までの流れ

①主治医から退院の許可が出たら、ご家族と相談の上、退院日と時間を担当看護師にお知らせ下さい。

②お迎えのご家族の方は、退院予定時間の30分前にはお越し頂き、退院の準備をお願いいたします。

③退院の準備が整いましたら、ナースステーションに声をかけて下さい。診察券、お薬、書類等をお渡しし、リストバンドを外します。

④最後に、お忘れ物がないかどうか、看護師とともにご確認頂いてから退院の運びとなります。

会計について

入院費用の計算ができましたらお知らせいたしますので、1階受付でお支払い下さい。

その際、入院保証金の受領書をご持参下さい。

入院案内 詳細版

※印刷もこちら